言いたいことを確実に相手に伝える方法はコレだ!

こんにちは、はっぴーです。

 

今回は
言いたいことを相手に確実に伝えるには
どうしたらいいのか?

 

というテーマでお話していきますね。

 

 

それは
「1コンテンツ1メッセージ」を意識して書く
ことです。

 

 

「今日はブログ書くぞー」って
意気込んだはいいものの、

 

書いていくうちに
「あれ?結局何が言いたかったんだっけ?」

 

ってなることはありませんか?

わたしもライティングの勉強をするまでは
まさにこの状態に陥っていました。

 

 

「読者さんに還元したい!」
「知ってもらいたい!」

って思いが強ければ強いほど

たくさん伝えたいことがある余り、
あれもこれも書いてしまうんですよね。

 

 

で、結局何が言いたいのか
自分でもわからなくなって

いつの間にか記事が書けなくなってしまう。

 

 

そんな残念なことにならないように

「確実に伝えたいことを相手に届けるには
どうしたらいいのか?」

について書いていきますね。

 

 

面白い文章とは分かりやすい文章である

 

ウィキペディアや辞書のように、

 

長い文章、難しくて読むのが大変な文章は
読み手を疲れさせてしまいます。

 

 

だから

とにかく「分かりやすく書く」ってことが
大前提なんですよね。

 

 

分かりやすい文章と一言でいっても
いろんな要素がありますが、

 

 

1番大事なのは
結論を1コンテンツ1メッセージにすることです。

 

 

コンテンツというのは
ブログ・YouTube・Twitterなど

全てを総じてコンテンツといい言います。

 

この「1コンテンツ1メッセージ」は

ブログに限らずTwitterやYouTubeなど
全てのコンテンツを作る上で
必要になってきます。

 

 

よくありがちなのが

「今回はこれとそれとあれについて話します」

と冒頭で何個も結論を書いちゃうパターンです。

 

 

結論が何個もあると
読み手は何が1番伝えたかったことなのか
わからなくなってしまうんですよね。

 

 

1番やってはいけないのが
長くてごちゃごちゃしている文章です。

 

 

長くて記憶に残らない文章と
短くても1つでも確実に学べる文章。

 

 

どちらが読者思いなのかは
お分かりいただけると思います。

 

 

言いたいことは1つに絞って
それを深く深く掘り下げていく。

 

 

そうすれば
あなたの記事を読むことで
読み手は「変化」をもたらすことが出来ます。

 

 

わからなかったことがわかるようになった。

新しい知識を得ることが出来た。

 

 

こうやってあなたのコンテンツを通じて
たった1つでも

相手に「変化」をもたらすことが出来れば
いいのです。

 

 

いかがでしたか?

「1コンテンツ1メッセージ」の威力が
伝わってきませんか?

 

 

あれもこれも詰め込みすぎる必要は
ありません。

 

 

「伝えたいことを確実に届ける」には
結論はたった1つでいいのです。

 

ブログでは言えない内容はメルマガで公開中です↓(画像をクリック)

メルマガでは会社員が赤ちゃんを育てながら収益化した方法を発信しています。

全て無料です。

期間限定でプレゼント中⬇️

私が5万円の教材を元に作り上げ、
続々と感想をいただいているレポートです。


さらに期間限定で
追加プレゼントもご用意しております。


豪華3本立て、約90分にも及ぶ
有料教材の一部を抜粋したセミナー動画を
期間限定で無料でプレゼントしています。

①「ビジネス全体像セミナー」
②「最短最速で結果を出せる時間管理術セミナー」
③「具体的な時間管理術セミナー」

読者さんからは、

「はっぴーさん、こんなに無料で出しちゃっていいんですか?」

「なかなか作業時間が取れずに悩んでいましたが、はっぴーさんの時間管理術を聞いて目から鱗でした!すぐに実践します!」

と好評です。

ぜひこの機会に受け取ってみてくださいね。

無料でメルマガに登録する