人気美容室はなぜ流行っているのか?タネと仕掛けがあります

Processed with VSCOcam with kk2 preset

こんにちは、はっぴーです。

 

先日美容室に行ってきました。

 

今回は、
「人気店はなぜ流行っているのか?」
その裏側の秘密をビジネスの観点から暴露
していこうと思います。

 

先日美容室に行ってきました。

かれこれ7年くらいずっと同じ担当の方に
お任せしているのですが、

この美容室のマーケティングが
とにかくすごい!!

 

お店のあるとあらゆるところに
お客さんにまた足を運んでもらうための
仕掛けがたくさんあるんです。

 

わたしもすっかりこの美容室の
ファンになり、おそらく他に行くことは
ないでしょう。

 

流行っている美容室とそうじゃない美容室
って何が違うのでしょうか?

 

立地?内装?接客?技術?

 

どれも良いに越したことはないですが、
一番大切なのは、

「いかにしてお客様にリピートしてもらえる仕組みを作れているかどうか」ということです。

 

 

この考え方はビジネスをやっていく上で
めちゃめちゃ重要なポイントです。

 

 

ビジネスを学んでいくと、

「なんでこの美容室が流行っているのか」

「ここをもっとこうすればさらにお客さんに
リピートされて売り上げも上がるだろうな」

というポイントが手に取るように
分かるようになります。

 


世の中の上手くいっているビジネスは、

1、アクセス(集客)
2、ファン化
3、リピート化

この3ステップが100%上手く出来ています。

 

 

つまりこのポイントさえ押さえておけば、
ビジネスで失敗することはないということです。

 

 

では、実際に流行っている美容室を
例に挙げてみていきましょう。

 

ここがすごい!美容室のマーケティングが神レベルな件

 

指名はインスタで!SNSの活用術

 

3ステップのうちの1つ目が
アクセス(集客)です。

 

ほとんどの企業が
集客で苦戦していることが多い中、

 

この美容室はSNSを上手く活用して
集客していました。

 

どういうことかと言うと、
スタッフ1人1人がインスタの
アカウントを持ち、
集客を頑張っていました。

 

自分が得意とするヘアスタイルの写真を
インスタにアップすることで、
それを見て気に入った人が美容室に
来てくれるというわけです。

 

つまり、
インスタが個人の集客のツールとして
しっかりと活用されていた
んです。

 

そうすることで、お店の宣伝にもなるし、
自分の得意とするスタイルを
アピールすることも出来て
指名客にも繋げることができる。

 

実際に
スタッフさんがアップしたインスタを見て、
海外からのお客様も来店するんだとか。

 

ネットの威力をうまく使って集客する。

 

企業でも個人でも、
インターネットを使った集客は
必須と言えますね。

 

 

ファン化要素が盛りだくさん!見ていて楽しい「ファッションデー」

 

次は3ステップの2つ目の
ファン化について、
実際の事例を見ていきましょう。

 

まずこの美容室の面白いところは
月に1回開催される
「ファッションデー」にあります。

 

 

 

ファッションデーとは、
スタッフ全員がテーマにあった服装をして
お客様を楽しませるイベントのことを言います。

 

 

たとえば、
「ジブリ」というテーマの日であれば、
スタッフ全員がジブリのキャラクターの
コスプレをしながら接客します。

 

魔女の宅急便のジジや宮崎駿監督のコスプレを
しているスタッフさんもいれば、
紅の豚をイメージしたスタッフさんも笑。

 

しかもどれもめちゃくちゃクオリティーが
高い!

 

そこらへんのハロウィンイベントなんて
比じゃないです。

 

テーマはいろいろあって毎回違います。
「柄」「ロゴ」「バブリー」「カラフル」

 

など、どれも個性的で、
見ているこっちも面白い。

 

ここまででも十分魅力的なんですが、
まだ終わりません。

 

その日来たお客様に誰のファッションが
1番良かったかを投票してもらうのです。

 

まるでAKB48の選抜総選挙のよう。

 

そして見事1位に選ばれたスタッフさんには
社長から金一封が支給されるとのこと。

 

だから、スタッフさんのファッションの
クオリティも高いんですよね。

 

お客様はここでも楽しめるし、
ファン化の要素も盛りだくさんです。

 

 

シャワーがある美容室

 

この美容室はここ数年で
新規店舗をどんどんオープンさせています。

 

メインの店舗展開は山手線の駅周辺なのですが、
あえて千葉の海辺の近くにオープンさせた
店舗があります。

 

 

なぜ海辺に美容室をオープンさせたのか?

 

それは、
サーファーに特化した希少性のある
美容室にしたかったからです。

 

 

つまり、サーファーをターゲットにした
ということです。

 

 

するとサーファーたちが集う
おしゃれな美容室になったんです。

 

 

まず、他の美容室と違うところは
お店に全身洗い流せるシャワーがあることです。

 

サーフィンを終えて、美容室でシャワーを
浴びて、ヘッドスパをする。

カットをする。

日に焼けてしまった髪をトリートメントする。

 

 

サーフィンを終えた後に
身だしなみを整えたい、
髪の毛をしっかりとケアをしたいという、

「こんな美容室あったらいいなー」を
実現させたのです。

 

それだけではありません。

 

施術中は飲み物を飲みながら、

今日の波はどうだったとか
今年はこんな大会に出たいとか
サーフィン仲間とたわいもない話をする。

 

 

美容室がそういった場所の提供まで
してくれているというわけです。

 

そして、技術も確かで最高の接客で
おもてなしをする美容室だからこそ、

リピーターが続出!

 

 

いつの間にかサーファーたちが
こぞって通うようになり、

それをSNSでアップしてくれることで
さらにいい口コミが広がり、
多くのお客様に愛されるお店に
なったそうです。

 

 

これはビジネスでいうところの、

「長期的に安定的に利益を生み出せる
3ステップ」
にしっかりと当てはまっている
ことが分かります。

 

 

アクセス
 ↓
ファン化
 ↓
リピート化

 

人を集めて、ファンになってもらって、何度もリピートしてもらう

 

 

この3ステップが出来ていれば
ビジネスは必ず上手くいきます。

 

 

逆にこの3つのどれかが欠けてしまうと、
安定してお金を生み出すことは
難しくなるでしょう。

 

 

もしこの美容室が
何も特化していない番人ウケの
美容室だったらここまで濃いファンは
いなかったでしょう。

 

オンラインビジネスでもよく
多くの人に届けたいと思う余り、
番人ウケするような当たり障りのない
発信をしてしまうケースがあります。

 

でもこれは個人で発信していくなら
間違った考え方で。

 

ググったら出てきそうな考え方や
発信であれば、発信自体が他に
埋もれてしまいます。

 

 

それよりも、
個人で情報を発信していくなら
ターゲットを明確に決めて、

たった1人に届ける気持ちで発信して
いった方が結果的に多くの人に届きます。

 

 

この美容室のように一見サーファーという
狭いターゲットに絞っているように見えますが、

確実にサーファーの悩みを解決し、
サーファーに特化した希少性のある
美容室にした方がお客様は満足するのです。

 

 

この美容室はターゲットをしっかりと
絞ったことで、

アクセス(集客)からファン化、リピートまでの導線が綺麗に出来ていたということです。

 

シャワールームのあるおしゃれなカフェのような美容室

 

 

独自のアパレルブランドを作成

 

よくオリジナルのトリートメントなどの
ヘアケア商品を作っている美容室は多いですよね。

 

これもファン化のサービスの一貫です。
ファンになってしまえば何を出しても
売れるようになります。

 

実際にこの美容室でも
アパレルを取り扱っていました。

 

 

ヘアケア商品から服、キャップ、
マスクまで。

 

 

最近の美容室ってネイルサロンやカフェと併用で
やったり、いろいろ挑戦されているお店が
多いですよね。

 

これは一度来ていただいたお客様に
多方面からアプローチする手法です。

 

美容室は髪の毛を切ってくれるだけのお店
という概念はなくて、

「美容のトータルプロデュース」として

ネイル、アパレル、ホワイトニングなど、
さまざまなジャンルでもマネタイズする
ことは可能です。

 

 

ただ髪を綺麗にしてもらえる場所だけではなく、
いろんな方向から利益って生み出せます。

 

独自のフリーペーパーを作成しファン化に繋げる

 

ファン化はまだまだ終わりません。

 

この美容室ではオリジナルで
フリーペーパーを作成して
各テーブルに置いていたんです。

 

こんな感じの↓

 

 

2カ月に1回のペースで作成しており、
社内旅行の様子やスタッフさんの
コーディネートランキングなどを
面白く記載しています。

 

 

これを見るだけでもスタッフさん同士の
仲の良さが伝わってきます。

 

 

スタッフさん1人1人の紹介ページもあり、
読んでいるうちにファンになって、
わたしも応援したくなっちゃうんですよね。

 

実際読んでいて楽しいんですよ。
わたしと同じでこれを毎回楽しみに
しているお客さんも多いんじゃないかな?

 

 

クオリティも高くて
毎回髪を切りに行くたびに
読むのが楽しみです。

 

 

サブスクメニュー開始

 

最後に3ステップの3つ目である
リピート化についての
事例をみていきましょう。

 

最近は顧客にリピートしてもらえるように、
サブスクを取り入れている美容室が
増えて来ていますが、

 

 

この美容室もいち早く
サブスクを取り入れていました。

 

 

毎月一定額を払えば、

ヘッドスパや白髪染、
トリートメントなどのメニューが
月1でかなりお得に受けられるという
サービスです。

 

お客さんは安い金額でサービスを
受けることが出来るし、

お店も何度もリピートしてもらえる
という利点があります。

 

また、限定50名など、限定性を
出すことでよりお得感が感じられる
ところも魅力的ですね。

 

 

子どものヘアカットは6年間無料

 

リピート化のサービスの一環として、

「子どものカットが6年間無料」

というサービスがあります。

 

これはどういうことかというと、
親が来店時に次の予約を取ると

小学生に上がる前の子どもであれば
カットが何度でも無料で受けられる
というサービスなんです。

 

そうすることで、一度来てくれた
お客さんは次も必ずリピートして
くれるようになります。

 

このサービスを小学生に上がるまで
受けられるとなると、
6年近く通ってもらえるようになる
というわけです。

 

実際にうちの息子は
0歳の時からずっとこのサービスを
使って無料でカットしてもらっています。

 

トップスタイリスト
(副社長兼代表)によるカットが、

小学生に上がるまで何度でも
無料でやってもらえるんです。

 

 

仕上がりもとても満足しているので、
わたしはもうすっかりリピーターに
なってしまいました。

 

 

ここで無料だからといって手を抜くと
だめなんです。

 

 

無料でもトップスタイリストのカットが
受けられるということで
よりお客さんは価値を感じるし、
満足するのです。

 

 

この他にもまた来店
したくなるような仕掛けがたくさん
ありました。

 

来店時に次回の予約をすることで、

・メインメニュー10%OFF

・前髪カット無料・眉カット無料(何度でも)

・シャンプーブローヘアセット無料

などなど。

 

 

こういう一見やりすぎなのでは?
とも思えるサービスを取り入れることで、

一度来てもらったお客さんが
想像以上の価値を感じ、

結果的に満足して何度もリピートして
もらえるようになるのです。

 

 

もしアドバイスさせていただくとしたら?

 

ここまで
なぜこの美容室が流行っているのか?

について、わたしなりの視点で
お伝えしてきました。

 

この美容室の売り上げをさらに
あげるために、もしわたしが
アドバイスするとしたら?

 

わたしがこの3ヶ月間で
学んできたことを活かして
書いていきますね。

 

公式LINEでお客さんのリストを取得



集客に欠かせないのが顧客リストです。

 

LINEやメールアドレスといった
顧客リストを取得することが、
ビジネスを楽にする
非常に有効な手段なんです。

 

なぜ顧客リストが必要なのかというと、
LINEでお客さんのリストを取得することで、
お店側からお客さんへアプローチが
出来るようになるからです。

 

LINEの顧客リストがあれば、
新規のお客さんを呼び込みたいと
思ったら、お友達ご紹介キャンペーンで
クーポンを発行して流してもいいし、

新しいメニューを作ったタイミングで
一度来てくれたお客さんに再度
お知らせすることだって出来ます。

 

 

新規のお客さんを獲得しつつ、
既存のお客さんにアプローチして
またリピートしてもらった方が
圧倒的にコスパがいいというわけです。

 

この美容室では既に公式LINEを
導入されていました。

 

 

ただここで、1つアドバイスを
させていただくとしたら、
公式LINEの使い方です。

 

 

公式LINEで送っていた内容が、

割引クーポンとお友達
ご紹介キャンペーンだけ

だったんです。

 

これだけでも
充分にリピートしてもらえますが、
もっとこの美容室のファンになってもらう
ためには、

会社の理念や思いを伝えるといいなと
思いました。

 

たとえば、
・どういう思いで美容室作ったのか?

・他とここが違う!こだわっているポイント

・コンセプト

・どうしてこの会社(美容室)で働いて
 みようと思ったのか?(入社のきっかけ)

・スタッフさんの紹介

・お店に対するアツい思い

・スタッフさんの日常

・プライベート

などなど。

 

 

ただ髪の毛を綺麗にしてくれるだけでなく、

会社の背景や創業までの秘話、
大変だったことなど

お店の裏側をお客様に知ってもらうことで
より濃いファンになるのです。

 

お客様の口コミなどを発信するのも
いいですね。

 

インスタでは理想の未来と自己開示をすべし

 

インスタを使ってお客さんに
積極的にアプローチしていたり、

個人で集客をして
指名につなげたりしていた点は
良かったのですが、

アップされた写真のほとんどが
ヘアスタイルメインで、

スタッフさんのプライベートな
写真や情報がほとんど
なかったんです。

 

 

実際の投稿がこんな感じ
↓  ↓

 

これだけでも充分に
サロンの魅力は伝わりますが、

サロンの住所や電話番号、
リクルート情報など
機能的なものばかり…。

 

なので、もしわたしが
アドバイスさせていただくとしたら
ということで、2つあげてみました。

 

①ヘアスタイルの写真と美容室に行った後の
理想の未来をより具体的に語る

②発信者のプライベートな情報を載せて
ファン化させる

 

①ヘアスタイルの写真とともに「理想の未来」を語る

 

ところで、

「美容室に行く最大の
理由ってなんだと思いますか?」

 

多分、

・好きな人とデートに行くからとか

・今度告白したい女の子からかっこよく思われたいとか

・旦那さんに褒められたいとか

・イメチェンしたねって気づいてもらいたいとか

・大好きな彼氏に可愛くなったねって言われたいとか

 

多くの場合、
美容室に行く目的は

髪の毛を切ることではなくて、
その先の未来が欲しいからなんです。

 

 

つまり、インスタの説明文に
そのヘアスタイルを手に入れることによって

どんな理想の未来が手に入るのか
より具体的に書けばいいのです。

 

たとえば、
#初デート
#好きな人に褒められた
#春 出会い
#男子が触りたくなる髪
#イメチェンから生まれる新生活

 

など。

 

インスタの説明文やハッシュタグに
髪を切ることで得られる理想の未来が
書いてあったらどうでしょうか?

 

ただ、ヘアスタイルの写真や
リクルート情報だけしか
載っていない投稿より、
魅力的に見えると思います。

 

 

これだけで、
そろそろ美容室に行きたいなぁ〜♪って
わくわくしてきませんか?

 

 

②もっと発信者のプライベートな情報を載せてファン化させる

 

たとえば、

K-POPが好き、
休日はカフェめぐり、
旅行が好き、
食べることが大好きで話題のスイーツには
目がないなど…

 

インスタで集客していくなら、
発信者のプライベートな情報

載せれば載せるほどいいです。

 

なぜなら、
発信者との共通点が多ければ多いほど
それだけで親近感が沸くからです。

 

親近感が沸くと、
この人に会ってみたいなって思えるし、
ファン化にも繋がります。

 

その結果、

じゃあ今度そのスタイリストさんに
お願いしてみよっかな?という流れで
指名にも繋がるというわけです。

 

また、人は共通点があればあるぼど、
無意識にその人のことを信頼するとも
言われています。

 

 

だから自己開示って
めちゃくちゃ大事
なんですよね。

 

さいごに

 

今回の話をまとめをすると、

①流行っているお店は
アクセス(集客)、ファン化、リピート化が
上手くいっている

②いかにリピーターを増やせるかが
肝となる

③公式LINEでは会社の理念や思い
スタッフのプライベートな情報も
発信すべし

④インスタでは理想の未来を
具体的に載せる

⑤自己開示をたくさんして、
ファン化につなげるべし

 

というお話でした。

 

 

そして最後に、

わたしが学んだ知識を使って
いつも行っている美容室に
思い切ってアドバイスをして
みることにしました。

 

アドバイスをすることで、
嫌な気持ちにさせてしまったらどうしよう…

 

とか、

 

余計なお世話だったらどうしよう…とか、

 

 

色々考えたけど失うものはないし、
まずは経験を積んでみよう!
と思い切って伝えてみたんです。

 

その結果、
マーケティングの担当者の方から
思いもよらず感謝され、

早速会社の理念をLINEで流すと
おっしゃっていただけました。

 

この経験を通じて、
自分の学んできた知識が
役に立ったことが嬉しかったし、
自信にも繋がりました。

 

 

今回この美容室から、
ビジネスで活用出来る
ヒントをいただきました。

 

もっと学んで、
より多くの方に喜んでもらえるように
なりたいと思えた1日でした。

 

 

本当にありがとうございました。

ブログでは言えない内容はメルマガで公開中です↓(画像をクリック)

メルマガでは会社員が赤ちゃんを育てながら収益化した方法を発信しています。

全て無料です。

期間限定でプレゼント中⬇️

私が5万円の教材を元に作り上げ、
続々と感想をいただいているレポートです。


さらに期間限定で
追加プレゼントもご用意しております。


豪華3本立て、約90分にも及ぶ
有料教材の一部を抜粋したセミナー動画を
期間限定で無料でプレゼントしています。

①「ビジネス全体像セミナー」
②「最短最速で結果を出せる時間管理術セミナー」
③「具体的な時間管理術セミナー」

読者さんからは、

「はっぴーさん、こんなに無料で出しちゃっていいんですか?」

「なかなか作業時間が取れずに悩んでいましたが、はっぴーさんの時間管理術を聞いて目から鱗でした!すぐに実践します!」

と好評です。

ぜひこの機会に受け取ってみてくださいね。

無料でメルマガに登録する

 

ABOUT US

はっぴー
はっぴー 東京在住。会社員&3歳息子と0歳娘のママ。大手金融機関勤務のOL。 2020年からネットビジネス開始。開始2週間で5万円の収益達成。働きながらでも、子育てしながらでも、安定して稼げる仕組みを構築。 このブログでは、「なりたい自分になる」をテーマに、忙しい人でも、ママでも出来る自動収益化の作り方について、無料メルマガで情報発信しています。