TOMOさんから学んだビジネスで大切なこと

こんにちは、はっぴーです。

 

今回は、
わたしがビジネスを始めたばかりの頃に
TOMOさんから学んだことについて
書いていきますね。

 

これから話す内容は今振り返っても
ビジネスをするにあたりとても大事な
基礎の部分です。

 

だからこれからビジネスを始めようと
している人や既にビジネスを始めている人にも
ぜひ読んでいただきたい内容です。

 

と、本題に入る前に、
TOMOさんはこんな素敵な人です。

・現役会社員をしながら
会社員向けの無料オンラインサロンを運営

・ビジネス系では異例の登録者数1600人を
超えるYouTubeチャンネルを運営

・ひと味違う切り口で伝える独特な
思想がツボ

 

 

とにかく分かりやすくて聞きやすい
TOMOさんのYouTubeチャンネルは
圧巻です。
↓  ↓  ↓

売れる営業マンは提案なんてしない。
何でも売れる秘訣とは?

 

TOMOさんは会社でプレゼンスキルを評価され、
2年連続で表彰されたそうです。

ぜひ聞いてみてください。

 

では、早速書いていきます。

 

何のためにビジネスを始めようと思ったのですか?

 

TOMOさんからまず最初に学んだのは

「何のためにビジネスをやるのか」ということです。

 

わたしがインターネットビジネスをやる
「目的」は大切な人と過ごす
楽しい時間を手にいれることです。

 

そしてその「手段」として
インターネットを使ったビジネスで
収入を得るということです。

 

だから収入を得ることは単なる
「手段」でしかないんですよね。

 

それなのに、
当時のわたしは気持ちばかりが
先走ってしまい、

手段と目的を履き違えそうに
なっていたんです。

 

というのも当時のわたしは
フォロワーを増やすことが目的に
なってしまっていたんです。

 

でもフォロワーを増やしたところで
家族との時間は増えないし、
お金も稼げません。

 

だからわたしのように
手段と目的を履き違えてしまうと
本来の目的を見失ってしまい、

メルマガ読者を増やすことが目的に
なってしまったり、

ただお金を稼ぐことが目的になって
しまうんです。

 

お金を稼ぐということはあくまでも
家族と過ごす時間を手に入れるための
手段でしかないということです。

 

 

ここの軸さえぶらさなければ、
フォロワー数に一喜一憂したり、
メルマガ解除されて落ち込むことも
なくなります。

 

TOMOさんからは1番見失ってはいけない、
手段と目的を履き違えない
ということを学びました。

 

必ずあなたのファンはいます!

 

ビジネスを始めたばかりの頃は
たくさんの悩みがありました。

 

そのひとつが、

「ビジネス後発組で実績も経験もない
わたしの発信に興味を持ってくれる人
なんているの?」

というものでした。

 

TOMOさんから次に学んだことは、

「自分の経験すべてがコンテンツになり、
それに共感した人がファンになる」

ということでした。

 

最初に言われた時はピンときませんでしたが、
だんだんと学んでいくうちに
分かってきたことは、

自分の過去の失敗談や経験を
コンテンツにして発信することで

必ずその発信に興味を持ってくれる人が
いるんだということです。

 

この話を聞いて、

なぜわたしはTOMOさんから
学んでみようとと思ったのかを
考えてみました。

それは、自分と似ているところが多く
共感出来るポイントが多かったからです。

 

だからTOMOさんのように
等身大の発信をしていれば
絶対に自分のファンになってくれる人は
現れる。

 

自分の経験したことを発信していくので
あれば、わたしにも出来るかも!
と思い、

わたしは情報発信ビジネスを
始めることにしました。

 

人と同じじゃあ、アカンのです

 

TOMOさんからの教え3つ目は、

「人とおんなじことを言ってはいけない」

ということでした。

 

どういうことかと言うと、
成功したければ成功者のマネを
するのが良いと言われていますが、

成功者のマネをしていいのは
「型」であって「思想」ではない
ということ。

 

 

自分の発信が他多数に埋もれないためには
どうしたらいいのか?

これだけ情報発信している人が多い中で、
どうやって自分を差別化していくのか?

ここにわたしはめちゃくちゃ
悩んでいたところだったので

TOMOさんの視点はとても
勉強になりました。

 

 

よくTOMOさんはご自身のことを、
「僕はひねくれているから…」

とおっしゃっていましたが、
そこがまさにわたしに響く
ポイントだったってことです。

 

 

たとえば当たり障りのないこと言って
みんなに好かれようとしたり、

万人ウケをねらった発信はその他大勢の
発信に埋もれてしまい結果的に

誰にも響かないコンテンツになって
しまうのです。

 

 

ここで1つ誤解のないようにお伝えすると、
いくら埋もれないようにするとは言え、
自分の考えと反する嘘の発信をする
ということではありません。

 

わたしが学んでいく中で分かったことは
「視点を見せつける」ということでした。

 

 

「視点を見せつける」とは、

同じAということを伝えたかったとしても、
他の人とは違った角度から伝える

ということです。

 

たとえば、
「ネットビジネスって怪しくないんだよ」
ってことを伝えたかったら、

 

逆に、
「ネットビジネスってめちゃくちゃ
怪しいよね?」って言ってみるとか。

 

そうすると、えっ何で???って
逆に興味を持つ人が出てきます。

 

このちょっとした視点の違いで

「この人の発信おもしろいな」とか

「この人のこともっと知りたいな」

って思えるんですよね。

 

それを常日頃から発信に取り入れている
TOMOさんはさすがだなぁと思いました。

 

まとめ

 

わたしがビジネスをはじめようか
どうしようか迷っている時に

TOMOさんからはたくさんのことを
学ばせていただきました。

 

 

今回の話をまとめると、

・「手段」と「目的」を取り違えては
 いけない

・今までの経験すべてがコンテンツになり
ファンになる

・人は自分と似ている人に共感しやすい。

・だからこそ自分をさらけ出すことが大事

・人と同じことを言ってはいけない

というお話でした。

 

最後にTOMOさんから言われて
1番嬉しかった言葉をご紹介しますね。

 

久々にTOMOさんとコンタクトを取った際に、
言われた言葉です。

 

「ここからはお互いに学びの多さと新しい
実践の繰り返しですね。その最初のきっかけ
作りとして関われたことは僕も良い経験に
なりました。今後は同じビジネスマンとして
近況報告などたまにしましょう♪」

 

TOMOさんから
同じフィールドで頑張りましょうといって
いただけたことが本当に嬉しかったです。

 

 

PS.
TOMOさん、
本当にありがとうございました。

いつか、TOMOさんにリアルで
お会い出来る日を楽しみにして
います。

【期間限定】無料メルマガで「パソコン1台で働かずに収入を得る方法」入門テキストと「お悩み解決サポート」をプレゼント!

 

完全無料です。
ブログでは語れない話は無料メルマガで発信中。
      
【本メルマガで学べること】
 
月収100万円を会社員をしながら稼ぐ
起業家から学んだ知識

 
・文章が書けないなんて言わせない!
文章がスラスラ書けるようになる
極秘テクニック
 
・もうTwitter集客で迷わない!
集客に時間は極力かけずにファンを
増やしていける方法
 
・激務&ワンオペ育児しながらでも
ビジネスで成果を出している
はっぴーの時間管理術

 
・なぜこんなに時間がない中でも
自動で収益があがるのか?
「仕組み化のカラクリ」
とは?

 


無料でメルマガ登録する
 
メルマガにご登録いただいた方に

期間限定で「パソコン1台で働かずに

収入を得る方法」入門テキストを

プレゼントしています。
⬇️  ⬇️  ⬇️  
期間限定無料プレゼントを受け取る
 
※メールアドレスのみで簡単に登録できます。

※いつでも登録解除できます。

ブログでは言えない内容はメルマガで公開中です↓(画像をクリック)

完全無料です!テーマ:会社に依存しないで、自力で稼ぐ方法だけでなく、一人一人に寄り添い、その人の人生を変える!「なりたい自分になれる」人生を送る人を増やしたい。【無料プレゼント】自動収益化のカラクリが分かるレポートをプレゼント!ぜひ受け取ってみてください。

 

ABOUT US

はっぴー
はっぴー 東京在住。会社員&3歳息子と0歳娘のママ。大手金融機関勤務のOL。 2020年からネットビジネス開始。開始2週間で5万円の収益達成。働きながらでも、子育てしながらでも、安定して稼げる仕組みを構築。 このブログでは、「なりたい自分になる」をテーマに、忙しい人でも、ママでも出来る自動収益化の作り方について、無料メルマガで情報発信しています。